トランプの歴史

トランプの歴史

トランプの起源には中国説・インド説・エジプト説がありますが、はっきりしていません。
12 世紀にヨーロッパに伝わった経緯についても、ジプシー説・サラセン人説・十字軍説があります。

トランプの歴史
1377 年 ドイツのジョン神父のノートに 1 組 52 枚のトランプについての記述があり、
トランプに関する最古の記録とされている
この頃のトランプは手描きで高価だったため貴族向けだったが、
印刷技術が発展して一般に普及した
海洋時代 船で世界中に広まるうちに剣/聖盃/貨幣/棍棒などが
スペード/ハート/ダイヤモンド/クラブになり、
スペードとクラブを黒に、ハートとダイヤモンドを赤に印刷するようになった
19 世紀末 ジョーカーが発明される
イギリスにおいて、隅を丸くしてインデックス(左上と右下の印)を付け、
絵札を上下両頭にした現在のトランプが誕生する